Restore レストア

Honda Cafeの考え

『動態保存』つまり燃料を入れるとエンジンが始動する状態での保存をめざしています。

 レストアでは部品のレストアがとても大切だと考えています。。

 

レストアの流れ

現状把握 ▶︎  分解 ▶︎  部品のレストア ▶︎  組立

現状把握

・車輌のフレームNO、エンジンNOから車輌の経歴を調査します。

・その当時の時代背景なども考慮します。

・各部品の劣化度合いや欠品部品の把握。

・エンジンの始動確認

・資料集め(カタログ・パーツリスト・サービスマニュアル)

 分解

・分解手順を決める

・欠品部品・欠損部品を確認する

 部品のレストア

・パーツの加工(ブラスト・塗装・メッキ・バフ掛け

・部品の調達

 組立

・組み立て順番の見極め

・エンジン始動

・試走

TL125 SB イーハトーブ 1981年

C90 スーパーカブ

スーパーカブ

◾️リム組み

 

 

 

 

 

Z50M モンキー 1967年

Z50J1 モンキー 1975年

Z50J モンキー

作業中!!

■現状把握

■分解

■部品のレストア

■組立

 


ドリーム50

ローラースルーゴーゴー