お墓参り

家族やお客様とのお墓参りの記録です。

静岡県駿東郡小山町富士霊園

 

2015年

2015年9月13日

「鍋田記念・富士山ヒルクライムラン2015」がすばしり口だったので解散後有志で墓参に来ました。




もちろんS660一緒です。

「こんな楽しい車を創ってくれてありがとう」っておやじさんに伝えるんだそうです。




気持ちが引き締まります。





献花してお線香を


合掌




合掌





「鍋田記念・富士山ヒルクライムラン2015」無事に全員完走できました。

カブが執り持つ仲間達


ありがとう!おやじさん



2015年8月2日

8月5日がおやじさんの命日ですが、日曜日の8月2日に墓参することにしました。


本田技研OBの宮地さんたちと今年もテントを張り墓参にお見えになる方々へ冷たいものを振る舞うこととなりました。






10時過ぎに到着!


多くの来園者のクルマ、バイク








テントを張り早速、かき氷や飲み物、皆さんにご提供です。


みんなに手伝ってもらいました。













山梨の巨峰!

奮発しましたよ。まっ、自分が食べたかったんですけど。


子どもにとても人気でしたね。


子どもは正直ですね。



氷に付けて冷え冷えです。






マン島TTレースで活躍された谷口尚己さんが挨拶をしおやじさんの代わりに墓参のお礼を述べられていました。


いつもユーモアある挨拶をされているので勉強になります。


谷口尚己さんはホンダのオートバイのレーサーで日本人として初めてロードレース世界選手権で入賞してポイントを獲得したライダーなんですよ。


マン島の切手のデザインにもなっている、とても有名な方なんです。


もう直き80歳になられるそうです。


墓参がきっかけで知り合いになれたんです。


繫がりってすごいですね。






宮地さんより今後カルタの絵となる予定の原画が紹介されました。





地元の子ども達にも書いてもらったそうです。




合掌










皆さんで記念撮影





おやじさんに一言メッセージ。


先ずは谷口さんから






僕のメッセージは本田宗一郎さんの著書に教えられ日頃から大切にしていること


『人の心に棲む』


これからも大切にしていきますね


ありがとう!おやじさん



2015年7月18日

今日はEnjoy Honda 2015 富士スピードウェイを観に行く前にお墓参りに寄りました。


三日前にも来ましたね(^_^;)






お花が増えています。





お線香がついていました。


命日も近いし墓参された方がいらっしゃるのか、Enjoy Honda 2015 富士スピードウェイを見に来られたホンダファンの方がよられたのか、はたまたEnjoy Honda関係者の方がよられたのか。


何れにしても嬉しい事ですね。




合掌



又来るね!おやじさん








2015年7月15日

バイクのタイヤを交換し、須走の道の駅まで試運転を兼ねて、山親父さんとまったりとコーヒータイムを過ごしました。


雲行きも怪しくなって来たので道の駅で別れましたが、帰り道に山親父さん?

ん?おやじさん? 

なんか「近くまで来たんだから寄ってけ」って言っている様な気がして、急遽、富士霊園に向かいました。

到着すると案の定チェーンが掛けられ墓参出来ない状況でした。

帰ろうと思いましたが、行かなければという気持ちが勝り、守衛さんにお願いし15分だけ頂きました。




気持ちスッキリ!

8月にまた来ますね





合掌






気持ちがスッキリとしますね。





2015年4月29日

時間をつくり富士霊園に行って来ました。


宗一郎さんの大好きな花を持っていきました。


明日からツーリングに行くので報告もかねて…




 

 

 

 

周りは桜の木で一杯なのですが見頃は過ぎてしまいましたね!




 

 

 

沢山のお花があってとてもにぎやかです。



合掌






おやじさん来たよ

 


おやおや、F1カーがありますね!



製作所の方がお見えになったのかな?



昨年の命日に製作所の方がお見えになりジェット機とアシモの人形を造って置いていかれていましたので、もしかするとお見えになったのかもしれませんね。



 

合掌

 

 


気を付けてツーリングを楽しんできますね!